サエルの効果は?話題の美白コスメを徹底検証!【パン子が本音で評価!】

MENU

美白が効かないと感じたら、サエルが一番!パン子が本音で評価するよ!

ディセンシアサエル

 

こんにちは、管理人のパン子です。
今日は「ディセンシアサエル」をレポートしたいと思います!

 

この化粧品は、2012年上半期にもっとも売れたベストヒットコスメであり、美的やMAQUIAでも大きく取り上げられた、敏感肌専用の美白化粧品です!

 

「私、敏感肌じゃないんだけど・・・」って方には不向きですが、「私、敏感肌かも・・・」と少しでも疑っている方は必見ですよ。

 

敏感肌かどうか分からない」って方は、以下の項目をチェックしてみてください。

 

パン子

  1. 美白化粧品を使うとかゆみや刺激を感じる・・・
  2. しっかり美白ケアをしているのに効果が出ない・・・
  3. シミ・くすみができやすく、なかなか治らない・・・
  4. たっぷり潤いを与えても乾燥してしまう・・・

 

※これらに一つにでも該当する方は、自分の肌質を疑った方がいいですよ!

 


敏感肌でも美白ができる!サエルの効果の秘密をパン子が大公開!!

ディセンシアサエル

 

まず、「敏感肌は美白が効かない!」←これは事実です。

 

敏感肌は普通肌に比べ、バリア機能が低く、紫外線の影響を受けやすいです。そのため、常にシミの元「メラニン」を過剰に作り出してしまっています。

 

そんな肌状態では、どんなに美白ケアをしても、次から次へと作られるメラニンを抑えることはできません。

 

結果、美白は追いつかず、肌に効果として現れることはないのです!!
これが「敏感肌は美白が効かない」と言われる理由です。

 

 

そして、ここを改善したのがサエルの美白であり、敏感肌専用の美白と言われる理由です。

 

ディセンシアサエルの美白の秘密は「ホワイトサイクルシステム」の3段階の美白にあり!!

ホワイトサイクルシステム

1段階目:肌表面のバリア機能をアップさせ、美白の下準備!

敏感肌は刺激に弱いので、まず肌の強化が必要になります。
サエルには「外的刺激」「水分蒸発」を防ぐ、特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」が使用されています。これにより、敏感肌は一段強化され、通常肌と同等のバリア機能を持つことができます。このおかげで「メラニンの過剰生成」と「美白成分を使った時の刺激」を防げます。

2段階目:肌内部の炎症を鎮静し、美白が効きやすい肌へ!

刺激を受けやすい敏感肌の内部は、常に「炎症」を繰り返しています。そのせいで、メラニンを活性化されてしまい、美白成分だけではどうすることもできない肌になっています。

 

この炎症を抑え、美白が効きやすい肌に変えるため、サエルには「コウキエキス」という刺激性がなく、高い抗炎症作用がある植物成分が含まれています。このおかげで、肌内部の炎症が鎮静され、美白が効きやすい肌になります。

3段階目:「美白成分」と「オリジナル成分」で明るい素肌へ!

美白成分「ビタミンC誘導体」と「アルブチン」が肌を漂白し、サエルオリジナル成分「エスクレシド」がシミの原因「シロチナーゼ」を徹底ケア。これにより、確かな美白効果と高いシミ予防効果が期待できます。できてしまったシミにも作用するため、強い漂白成分が使えない敏感肌にはまさに理想の美白方法です!

 

 

この3段階美白こそが、敏感肌がやるべき正しい美白方法といえるでしょう。

 

 

>>初回1480円!サエルの美白を体感あれ〜<<

 


ディセンシアサエルの3つの基礎化粧品を本音レビュー!使い心地や効果をご紹介。

サエルの化粧水を検証

 

はじめに使うのは、ホワイトニングローション。
シャバシャバ系でサッパリとした使用感がうりの化粧水ですが、潤いは高いと感じます。

 

この化粧水を使うと、肌がモチモチして、肌の内側が潤ったのを実感できます。
それでいて、肌表面はさっぱりとしているので、この使い心地はとても気に入りました!

 

「ベタつき」と「刺激」は一切ないので、好む方は多いと思いますよ。

 

とても浸透性に優れていると感じますので、
これなら美白成分もしっかりとシミの元へ届けてくれそうです。

 

使用後の感想としては、透明感がでて、なんだか気持ち白くなった気がします。
これだけでシミが改善するとは思えないけど、高評価の化粧水だけあって「やっぱり効果は高いんだな!」と思いました。

 

サエルのクリームを検証

 

お次は、ホワイトニングクリーム。
手にとってみると、水分量が多く、ユルいテクスチャーです。油分をまったく感じませんので、クリームというよりかはジェルに近い印象を受けました。

 

そのため肌につけても、ベタベタ感はなく、ちょいしっとりの使い心地です。
「肌がすごく潤った!」という感じにはなりませんが、肌がふっくらして、みずみずしさが増したように感じます!!

 

パン子的には十分な保湿力だと思います!!

 

美白の効果はイマイチわかりませんでしたが、軽い使用感での潤いキープは魅力的に感じました。

 

サエルの日焼け止めを検証

 

最後は、日焼け止め「ディミルク」をレビュー。
この日焼け止めは、「乳液と化粧下地」の効果もある便利なコスメ。

 

化粧水のあとにこれ1本でお手入れOKなので、朝の時間短縮にもってこいです!
肝心な紫外線を防ぐ効果も、「SPF28/PA+++」なので、日常生活ならまったく問題なし。むしろちょうど良いですね。

 

ディミルクの使用感は、めちゃくちゃ軽いです。
日焼け止めって肌が重たくなる感じの物が多いですが、これは全くありませんでした。

 

パン子のお気に入りポイントとしては、アプリコットベージュという肌をワントーン明るくさせる色をしているため、なんだか肌がキレイに見えることです。

 

 

>>初回1480円!サエルの美白を体感あれ〜<<

ディセンシアサエルを10日間使ってみた素直な感想|パン子の本音の評価はいかに!?

 

これ以上「シミを増やしたくない」「作りたくない」という方は、大満足する化粧品です!!

 

サエル独自の「巻き戻し処方」により、今あるシミにも効果はありますが、ハイドロキノンやトレチノインのような即効性はなく、長期使用は絶対だと感じました。

 

そのため、「シミを消したい」と強く思う方がサエルを使うとガッカリするかもしれません。。
最低3ヶ月〜半年は使い続けないとシミを改善することはないと思った方がいいですよ。

 

そのかわり、肌を強化する機能がめちゃめちゃ優れていて、乾燥・肌トラブルは起こりにくくなります。そして、アルブチンやビタミンC誘導体などの美白成分がしっかりメラニンを制御してくれますので、新しいシミができにくい肌環境を作ることができます。

 

サエルで美白をするには、焦らない心を持つことが必要であり、短期的でなく、長期的なスパンで考えることが大切です。

 

「まずは、シミを増やさないことに専念し、今あるシミはゆっくりと改善していく」←これができる方にパン子はディセンシアサエルをおすすめします!!

 

矢印

ディセンシアサエルの公式サイトへ

ディセンシアサエルのまとめ

 

サエルの採点シート

 

マル

サエルの良かった点

 

その1美白化粧品なのに、潤いたっぷり!
その2こんなにも刺激がない美白はサエルが始めて!
その3シミは消えなかったが、透明感は増した!

 

バツ

サエルの悪かった点

 

その1即効性はない!サエルの美白はじっくりと!
その2肌が強い方は、わざわざ使う必要はない!

 

パン子の一言

続きを読む

 

敏感肌は必須なり〜
コレだけ優しく作られているのに、美白効果が高いのはすごいです。

サエルの総合評価

 

↓ディセンシア・サエルの公式サイトはこちら↓

 

http://www.decencia.co.jp/

 

 

 

 

関連ページ

シミは無理?ムーンナイトミルクの美白効果!【本音の口コミ体験レポ!】
ロスミンローヤルを1ヶ月飲み続けた感想|嘘じゃない本音の口コミ!!
パンダのレビュアーパン子がネットで話題のシミに効く飲み薬「ロスミンローヤル」を本音で口コミ。あなたが知りたいロスミンローヤルの情報を余ることなく暴露しています!